このページからお申込みいただいた海外現地ツアーは、お客様とベルトラ社の契約となります。Tトラべル(運営会社:株式会社アーク・スリー・インターナショナル)は当該会社との契約の不履行や損害に関して一切責任を負いません。必ずベルトラ社のサイト規定を熟読の上、ご利用ください。
商品に関するお問い合わせにつきましてはこちらをクリック

  カナダ 出発地を選ぶ

  初めてのカナダならコレ!カナダの人気定番観光&アクティビティ

  カナダ観光・アクティビティの満足度5つ星 新着体験談

by: ぽちぽちさん コンパクトに観光 元旦ということで、閉まっている場所が多かったですが、効率的に、自分たちだけでは行かなかったであろう場所へ色々連れて行って・・・続きを読む
イエローナイフ 2時間でさくっと市内観光ツアー<イエローナイフ発/11月~5月/日本語ガイド>
(10)
by: ぽちぽちさん 期待以上でした フィッシングツアーは、自分自身で釣りをするのではないと、理解して参加してたので、正直あまり期待してませんでした。 しか・・・続きを読む
カナダ先住民がアイスフィッシング(伝統氷穴漁)実演 & とれたてお魚ランチツアー<イエローナイフ発/12月~4月/日本語アシスタント>
(3)
by: Mizukiさん キラキラな体験! 船に乗ってビクトリアまでいきました!ツアーガイドさんのお話がとっても面白くって♡また、ここのツアーは少人数でツアー客同士・・・続きを読む
【2018年12月1日~2019年1月6日】ビクトリアとブッチャートガーデン ホリデーイルミネーション1日観光ツアー<昼食あり、なし選択可/バンクーバー発>
(11)
by: Donさん 小さな街ですが冬季は歩けず、参加がおススメです 14時から16時の2時間で主要スポットを回っていただきました。人数も4名でこじんまり。ガイドの方の説明もわかりやすく、カ・・・続きを読む
イエローナイフ 2時間でさくっと市内観光ツアー<イエローナイフ発/11月~5月/日本語ガイド>
(10)

カナダの観光エリア基本情報

バンクーバー カナダ

雪を戴くコースト・マウンテンズと眼前に広がる穏やかな海。美しいに自然に囲まれたバンクーバは、雪山スキーとセイリングとショッピングが同時に楽しめる人気の観光都市です。直行便で8時間と日本からのアクセスも良く、ビクトリアを始めとするブリティッシュ・コロンビア観光はもちろん、カナダ旅行の拠点としてもおすすめです。

バンフ・レイクルイーズ カナダ

カナダ観光で外せないエリア、カナディアン・ロッキーの中で最も人気のあるのはバンフ・レイクルイーズです。中でもバンフは交通も便利な上に、通りを歩いているだけで絶景を堪能できるスポットです。バンフ近郊でおすすめの観光スポットは「バンフ・ゴンドラ」です。街から見上げるだけでも迫力を感じることの出来る山々を、同じ目線で見る素晴らしさはきっと人生の思い出になるはずです。

モントリオール カナダ

セントローレンス川の中洲に広がるカナダの都市モントリオール。フランス植民地から発展した街には、ヨーロッパ調の建築や文化が今も息づいており「北米のパリ」とも呼ばれています。美しい旧市街や活気あるダウンタウンなど、市内には観光スポットも多数。滞在日数を確保して暮らすように楽しみたい人気の観光地です。

トロント カナダ

トロントはオンタリオ湖岸にあるカナダで最も大きな都市です。カナダ屈指の観光地ナイアガラの滝までバスで2時間ほどの好アクセス。当代の建築家が意匠を競う高層ビル群やおしゃれな店が軒を連ねる旧市街の観光スポットめぐりや、アイスホッケー観戦やバレエ鑑賞なども人気があります。

カナダのお役立ち情報

カナダ 気候 服装

カナダは、ほぼ全域が亜寒帯または寒帯気候。選ぶ都市で気候が変わりますが、気温は夏でも夕方以降は涼しいので、服装はアウターを予備で持っていくと良いです。冬は天気が崩れやすいので、雨具の携帯は必須です。

カナダ 旅行 費用

カナダ旅行にかかる費用は、航空券であれば約8万円が相場です。ホテルなどの宿泊費は一泊1万円~3万円ほどです。格安ツアーなどを利用した場合、航空券とホテル代金を合わせ9万円前後から旅行することができます。カナダのレストランでの食費は料理の種類で異なる場合が多く、サービスを受けるような場ではチップも必要です。市内移動はバスや電車が利用でき、何度も乗り降りする場合は乗り放題パスがおすすめです。

カナダ wifi 事情

カナダはwifi事情が良く、バンクーバーなどの大都市ではカフェやレストラン、ホテルなどのフリーwifiをうまく活用するとそれほど困らないといえます。ただカナダ旅行で観光地でもスマホを使いたい方には空港受取り可能で友人とも利用できるレンタルルーターが便利でおすすめです。